rizap_yoga_drink
女性の間で人気のホットヨガのレッスンに通っている方も多いと思います。
ホットヨガと言えば、想像以上の汗を流すことができることでも有名ですね。
でも、この汗が気になってホットヨガを始められずにいる方もいるんですよね。

 

  • 「大量の汗が流れているのを見られたくない」
  • 「汚いと思われたらどうしよう」

などといった声を良く聞きます。

 

ホットヨガには興味があるのに、
汗のせいでトライできないのはもったいないですよ!!
 

なぜなら、ホットヨガで流れる汗は悪いものではないからです。

汗にも種類があるのを知っていますか!?

 

汗の種類に注目!

lipty汗の種類

汗というと、「暑い日にダラダラ流れていて汚い」というイメージがあるかもしれませんね。

でも、そんなことはありません。

 

実は、同じ汗でも2種類に分けられるんですよ。

それぞれ、簡単に説明します。

 

◆サラサラした汗

サラサラした汗とは、ベタつきやにおいの気にならない水のような汗の事です。
ミネラルや塩分を含まず、水分だけが汗として排出されるため、サラサラしています。
このサラサラの汗は、蒸発する時に体温調節もしてくれる良い汗なんです。

 

◆ベトベトした汗

ベトベトした汗とは、ベタつきやにおいを感じる、じっとりとした汗の事です。
体内のミネラルや塩分も含んでいるため、ベタベタしています。
このベトベトした汗は蒸発しにくく、体温調節もできないため、熱中症などの原因にもなってしまう悪い汗なんです。

 

同じ汗でも、このように分けられるんです。
どうせ汗をかくのなら、サラサラした汗を流したいですよね。

 

 

ホットヨガで流れる汗の種類

hot-yoga-pose

ホットヨガで流れる汗が気になっている方が多いようですが、ホットヨガの汗はサラサラした良い汗です。それは、ホットヨガには汗腺を鍛える働きもあるからです。汗腺が活性化することで、良い汗が流れるようになるんですね。

 

これまでベトベトした汗しか流せなかった方も、ホットヨガを続けることでサラサラした良い汗を流すことができるようになりますよ♪

 

 

汗は汚いイメージが強いかもしれませんが、体温調節には欠かせないものなんです。中には、汗をかかない人の方が清潔感があってキレイ!と思っている方もいるかもしれませんが、それは違います。汗をかけないのは、危険なんですよ。

 

 

汗腺を鍛えて良い汗を流すことは、汚いことではなく大事なことなんです!!

 

 

汗が気になってホットヨガを始めようか迷っていた方、心配はいりません。

リプティ池袋店は、女性限定のヨガスタジオです。

男性の視線が気になることありませんよ。

また、鏡のない自然と調和したリラックス空間なので、汗を気にすることなくヨガポーズに集中できますよ!

 

さあ、たくさん良い汗を流して、キレイになりましょう♪

結果を出せるヨガ【ボディメイクホットヨガLIPTY】