rizap_girl1

女性に人気のホットヨガ、そろそろ始めてみようと思っている方もいるかもしれませんね。どうせヨガを始めるなら、より汗を流すことができるホットヨガを選ぶ方も多いでしょう。温かい室内のおかげで体も柔らかく動くようになり、ケガをしにくいのもポイントですよね。

 

ヨガを始める目的としてはボディメイクが多いと思いますが、硬い体を柔らかくしたいという方も結構いるようです。
でも、「体を柔らかくしたいだけならストレッチでも良いのでは!?」という疑問も浮かびませんか。確かにヨガもストレッチも似た感じがしますが、違いはあるんですよ。

 

ヨガとストレッチには、明確な違いがあります。「似たようなものだし、どちらかやっていれば良いのでは」と感じている方もいるかもしれませんので、ヨガとストレッチの違いについてご紹介します。

 

☆ストレッチ☆

ストレッチは、柔らかくしたい部分の筋肉を伸ばすことで、柔軟性を高めるものです。柔軟性が高まることで関節などの可動域も広がります。また、ストレッチで筋肉を伸ばすことで血行も良くなります。

 

☆ヨガ☆

ヨガは、ヨガポーズを行うことで筋肉を伸ばし体の柔軟性を高めるだけでなく、体の芯となる体幹も鍛えることができます。体幹を鍛えることで姿勢も良くなりますし、太りにくい体へと変化していきます。また、ヨガ独特の呼吸法により自律神経を整えることもできます。この呼吸法でリラックス効果も得ることができ、ストレス解消にも期待できます。

 

 

上記を見てもわかりますが、ヨガとストレッチの大きな違いは、体だけでなく心まで整えることができることです。
これは、ヨガの呼吸法がポイントとなっています。どちらも体の柔軟性を高めることができますが、ストレッチでは自律神経まで整えることはできません。

 

 

ヨガもストレッチも体にとっては良いものですから、自分の目的に合わせて選ぶと良いかもしれませんね。ただ、どちらも続けることがポイントになります。じっくりと体を作っていくものですから、長く継続しなければ意味がありませんよ。

lipty_ikebukuro_room

自宅でいつでもできるストレッチは、手軽ではありますが長続きしない方も多いようです。毎日しっかり続けられて、体の柔軟性を高めたいだけの方ならストレッチで構わないと思いますが、ついつい自分に甘くなってしまいがちで長く続ける自信のない方は、スタジオでしかできないホットヨガがピッタリかもしれませんよ。

 

ヨガもスタジオで基礎を教えてもらえば自宅でもできますが、ストレッチと同じで続かない方もいますよね。でも、ホットヨガなら自宅では再現できない空間と予約が必要なので、サボってしまうという心配も少ないですよ。それにスタジオなら、インストラクターさんが見てサポートしてくれるし、仲間もいるので楽しく続けられます。

 

ホットヨガを始めようと決心したら、次はスタジオ探しですよね。今、女性に注目されているホットヨガスタジオと言えば、ライザップがプロデュースしている「LIPTY」です。ライザップ独自のプログラムと、あの有名な食事指導が魅力となっていますよ。

 

 

独自のプログラムの効果で、ボディメイクにもより期待が持てる「LIPTY」のホットヨガ。
気になる方は、無料カウンセリングに申し込んでみてはいかがですか!?

結果を出せるヨガ【ボディメイクホットヨガLIPTY】